御菓子の小島屋

新潟県村上市で洋菓子・和菓子・パンを製造販売

Slider

三角ちまき

ネットショッピング
三角ちまき

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

ちまきは、もち米やうるち米、米粉などで作った餅、もしくはもち米を、三角形(または円錐形)に作り、笹などの葉で包み、イグサなどで縛った食品。葉ごと蒸したり茹でて加熱し、その葉を剥いて食べ、日本ではもともと笹ではなくチガヤの葉で巻いて作られたことから、ちまき(茅巻き)と呼ばれるようになったそうです。
江戸時代、1697年(元禄10年)に刊行された本草書『本朝食鑑』には4種類のちまきが紹介されており、このうちの1つは新潟県の「三角ちまき」など現在でもよく作られるちまきです。

新潟県でちまきといったらこの三角ちまきを思い浮かべる人が多いでしょう。
それほどに新潟県に定着した郷土の味なのです。

当店の三角ちまきは新潟県産のもち米を100%使用し、きな粉や砂糖をつけて食べるのがおすすめです。是非ご賞味ください。

※砂糖入りきな粉は別途小袋で同封

《ちまきの保存方法と長く美味しく食べるには》

ちまきが消費期限内で食べきれない場合は冷凍保存をおすすめしています。

なるべく空気に触れないようにビニール袋などに入れしっかりと口を結んで冷凍庫に入れておけば1ヶ月程度は美味しく召し上がることができます。

召し上がる際はお湯で15分程茹でて頂くと出来たての美味しさが戻ります☆

冷蔵保存の場合も空気に触れないようにビニール袋などに入れしっかりと口を結んで冷蔵庫に入れておきます。

召し上がる際は電子レンジで1分程温めてお召し上がりください。

三角ちまき

原材料名
ちまき(餅米)
砂糖入りきな粉(大豆、砂糖、塩)
本製品に含まれるアレルギー物質28品目
ちまき(無し)
砂糖入りきな粉(大豆)

※こちらの製品は、乳、小麦、卵、落花生、大豆、オレンジ、カシューナッツ、くるみ、アーモンド、桃、りんご、ゼラチンを含む製品と共通の設備で製造されています

配送方法
冷蔵
消費期限
配送日を含め4日間
保存方法
高温多湿、直射日光を避け常温で保存 夏期は要冷蔵

三角ちまき10個入り

Copyright© 御菓子の小島屋 , 2021 All Rights Reserved.